音脳エステ®︎利用規約

 
この利用規約(以下「本規約」といいます)は、当サロンの提供する音脳エステ®︎(以下「本サービス」といいます)をご利用いただくお客様(以下「お客様」といいます)が本サービスのご利用に際し、遵守すべき事項を定めたものです。お客様が本サービス利用にかかるお申し込みをなさる際には、事前に必ずお読みください。
なお、本サービスをご利用なさる場合、当サロン所定の「プライバシーポリシー」および本規約への同意が必要となりますので、併せてご確認ください。

第1章[総則]

第1条(適用)

  1. 本規約は、当サロンとお客様の間の一切の関係に適用されます。
  2. 本サービス利用についての当サロンからのお願い、注意事項、確認事項など、お客様に対して当サロンから別途確認、遵守をお願いする場合があります。これらの事項についても、本規約と同様に、しっかり確認、遵守いただきますようお願いいたします。

第2条(規約の変更)

  1. 当サロンは、運営上の理由から本規約の一部を変更する場合があります。その際は、本サービスを利用中のお客様に対して事前に変更する旨、変更後の本規約の内容およびその効力発生日を当サロンのWebサイト上に掲示するか、またはお客様へメールなどで通知します。
  2. 変更後の本規約の効力発生日以降にお客様が本サービスの利用を継続されたときは、この変更に同意されたものとみなします。
  3. 次のようなときは当サロンは事前にお客様に通知することなく、本規約の一部を変更することができます。
    1. その変更が、お客様の利益につながるものであるとき
    2. その変更が、お客様の利用目的に反せず、且その変更が法律その他の理由から合理的なものであるとき

第3条(本サービス)

  1. 本サービスの詳細については、当サロンのWebサイト上に記載のサービス概要のとおりとします。なお、セッション形式は、次の2種です。
    1. (1)オンラインセッション(ビデオ通話を使用)
    2. (2)対面セッション(当サロンにて対面で実施されます)
  2. 前項のセッション形式については、お客様のご要望をお伺いしますが、当サロンの運営上またはスタッフやお客様の健康・衛生・安全管理上、その他社会的情勢などによりセッション形式を当サロンより指定させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  3. 当サロンはお客様に事前通知することなく、本サービスに新しいサービスを追加または変更する場合があります。また、お客様のお申し込み後にやむを得ず(天災地変や伝染病の流行、交通機関などのサービスの停止、公官庁の指示など)ご予約の日程を変更させていただく場合がございます。その場合には、すみやかにお客様に対しメールその他の方法により通知いたします。尚、この場合においても、当サロンは、変更後のサービス提供が実施される限り、返金などの責任を負わないものとします。

第4条(利用申し込み)

  1. 本サービス利用のお申し込みについては、当サロンのWebサイト上に記載のお申し込み方法にしたがって行っていただきます。
  2. 利用日時については、お申し込み時にご希望の日時をいただきますが、ご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
  3. お申し込み後のキャンセル/日程変更については、当サロンのWebサイト上に記載の「キャンセル/日程変更について」のとおりです。必ず、事前にご確認をお願いいたします。

5条(利用料金)

  1. 本サービスの利用料金は、当サロンのWebサイト上に記載の料金表のとおりです。
  2. 本サービスの利用料金のお支払いについては、当サロン指定のお支払方法にて、事前にお願いいたします。なお、各お支払いにかかる手数料はお客様負担となります。
  3. お支払いについての情報は、お申し込み後、メールにてご案内されます。メールが届かないなど不具合がありましたら当サロンへお問い合わせください。

第2章[権利義務]

第6条(権利帰属)

本サービスに関する知的財産権は、全て当サロンまたはその関係者(以下「権利者」といいます)に帰属しています。お客様は、権利者の知的財産権を侵害することのないよう十分に注意するものとします。

第7条(オンライン環境)

オンラインセッションにて本サービスを利用される場合、通信端末、通信環境の設定、インターネット接続サービスその他本サービスを利用するために必要となる機器およびサービスを、お客様は自らの責任と負担においてご準備いただきます。当サロンは、通信環境の不整備や不使用または接続不能等による利用不能や不具合について、一切の責任を負いません。

第8条(免責事項)

  1. 本サービスについては、お客様自身の判断および責任においてご利用いただきます。当サロンは、お客様による本サービスの利用とその結果(利用後の効果の実感の有無などを含みます)について、一切責任を負いません。
  2. 当サロンは、お客様自身の思考のループ・我慢・感情の大きな波・行き詰まりを解消すべく、本サービスを提供させていただきますが、本サービスのご利用により当サロンがお客様に対し、一定の効果効能・品質・正確性・有用性・特定の目的への適合性等を保証するものでなく、いかなる責任を負うものではありません。

第3章[禁止行為]

第9条(禁止行為)

  1. 1.次の行為は、お客様の禁止行為として定めるものです。お客様に禁止行為があった場合、当サロンは事前に通知することなく本サービスの提供を中断し、かつ本サービスに関する利用契約を解除することができるものとします。尚、この場合に本サービスの提供の中断があった場合であっても返金対応はなされません。
    1. (1)当サロンまたは当サロン関係者の知的財産権・肖像権・プライバシー・人権やその他の権利の侵害となる行為
    2. (2)当サロンまたは当サロン関係者を誹謗中傷した、あるいは名誉を傷つけるような行為、その他手段の如何を問わず当サロンの運営を妨害する迷惑行為
    3. (3)法令または公序良俗に違反し、あるいは違反するおそれのある行為
    4. (4)その他、当サロンが本サービス提供の継続を適当でないと判断する行為
  2. お客様の禁止行為により損害が発生した場合、当サロンはお客様に対して、その損害の2.賠償を請求することができます。

第4章[お客様情報]

第10条(お客様情報)

  1. 当サロンは、お客様情報(お客様がご利用されたサービス内容やお客様個人の個人情報を含みます)の取り扱いについて、適正な管理・利用と保護に努めます。
  2. 当サロンは、お客様情報の全部または一部を運営上一定期間保存する場合はありますが、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、いつでもこれらの情報を削除することができるものとします。

第5章[本サービスの一時的な中断・変更・廃止]

第11条(本サービスの一時的な中断)

当サロンは、以下の事由により、お客様に事前に通知することなく一時的に本サービスの提供を中断することがあります。この場合に発生する損害について、当サロンは一切責任を負わないものとします。

  1. (1)オンラインセッションに使用するLINEなどの通信ツール、その他当サロンにて使用する各種システムの保守・点検・修理などを行う場合
  2. (2)天災地変や伝染病の流行、交通機関などのサービスの停止・公官庁の指示などにより本サービスの提供継続が困難になった場合
  3. (3)その他、当サロンが本サービスの提供を中断せざるを得ないと判断した場合

第12条(本サービスの停止・廃止)

当サロンは、本サービスを予告なく停止または廃止することがあります。この停止または廃止において、お客様または第三者に損害が生じた場合であっても、当サロンは一切責任を負わないものとします。

第6章[反社会的勢力等]

第13条(反社会的勢力等)

  1. お客様は次の各号に該当しないことを保証し、将来においても該当しないことを誓約したうえで本サービスをご利用いただきます。
    1. (1)反社会的勢力等または反社会的勢力等でなくなったときから5年を経過しない者であること
    2. (2)反社会的勢力等に資金提供等、便宜の供給を行っていること
    3. (3)自らまたは第三者を利用して、他者に対して暴力行為・詐術・脅迫的言辞を用いていること
  2. お客様が前項各号に該当したことが判明したときは当サロンは本サービスの提供を中断し、かつ本サービスに関する利用契約を解除することができるものとします。尚、この場合に本サービスの提供の中断があった場合であっても返金対応はなされません。
  3. 第7章[雑則]

    第14条(完全合意)

    本規約は本規約に含まれる事項に関する当サロンとお客様との間の完全な合意を構成し書面か否かを問わず、両者間の事前の合意・表明および了解に優先するものとします。

    第15条(協議解決)

    本規約に定められていない事項並びにその記載事項に関する解釈上の疑義については、本規約の目的を考慮して当事者間で協議のうえ決定するものとします。

    第16条(合意管轄)

    本規約に関連する紛争が生じた場合には、当サロンの所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

    附則   
    2021年1月1日 制定施行

PAGE TOP