ボウル7つで広がるクリスタルボウルの楽しみ方

クリスタルボウルを始めたとき、最初に目標としたのが7つのクリスタルボウルでした。
クリスタルボウルの音は、『チャクラ』と呼ばれる私たち人間のエネルギーの通り道にある
大切なポイント部分を調整する作用が認められています。

チャクラは7つ存在しますが、ド〜シまでの音階の音が一通り揃うと、
そのチャクラ全体の調子を整えることができるわけです。

そのほか、音楽的な意味でも7つの音が揃うとバリエーションが増えます。

通常の楽器ならば1つ楽器を揃えれば、複数の音がなりますが
クリスタルボウルの音は1つに1つの音。

もちろん倍音として複数の音を体感することはできますが、
演奏になった時のバリエーションを考えると、『7つ』というのが1つの基準になることでしょう。

7つあると音のバリエーションとしても、セラピーのためのアイテムとしてもベースが整った形です。

演奏でもセラピーでもそれ以上、13〜15個くらいのボウルを使って
演奏したり、セラピーを行うこともあります。

必要に応じて、必要な時にご縁するものですので
7つ揃えられたら、あとはタイミングや流れに委ねておいて大丈夫❤️

数が増えると、様々なハーモニーが作れる分だけ、もしかしたら最初は戸惑うかもしれません。

そんな中で、自分の心地よい音、ハーモニーを発見する楽しみや喜びは格別です。
クリスタルボウルの音はピッチと呼ばれる、各音の中での高低差があります。
加えて鉱物の性質による響きの違いも存在します。

だからこそ1つ1つの音やあなたの持っているボウルの持つハーモニーは
唯一無二のハーモニーなのです。

 

『音』選びが非常に大事である理由が分かりましたか?
音の選び方によって美しいハーモニーが生まれるか、そうでないかが別れます✨
あなたにはどんな『音』がやってくるでしょうか??💕

▼クリスタルボウルスタート!何個のボウルが必要?お悩みのあなたはこちらの記事をチェックしてね❤️

〜クリスタルボウルライフの始め方〜

あなたのクリスタルボウルライフプランに合わせて揃えていきましょう✨

ボウル3つで広がるクリスタルボウルの楽しみ方
ボウル5つで広がるクリスタルボウルの楽しみ方
ボウル1つで楽しむクリスタルボウル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です